公益財団法人 吉田秀雄記念事業財団 Yoshida Hideo Memorial Foundation

事業内容



研究広報誌「アド・スタディーズ」発行

Vol.61 Autumn 2017(9月25日号)

■特集
テクノロジーとどう向き合うか
PDF対談 マーケティングはテクノロジーに何を求めるか
J. Jeffrey Inman ピッツバーグ大学教授
×
清水 聰 慶應義塾大学商学部教授
PDFマーケティングの最前線へ@
株式会社小松製作所(コマツ)
土と人と機械をつなぐ。未来の現場へ
井上 淳子 成蹊大学経済学部教授
PDFビッグデータ・アドテク・AI
消費者理解とマーケティング施策での課題
星野 崇宏 慶應義塾大学経済学部教授/理化学研究所AIP センター チームリーダー
PDF生活者潮流とともに進化するマーケティング
テクノロジーをどう活かすか
福井 正子 大日本印刷株式会社情報イノベーション事業部/C&Iセンターマーケティングインサイト・ラボ部長
PDFモバイルで変わる消費者行動
INFORMS Society for Marketing Science 第39回大会から
赤松 直樹 千葉商科大学政策情報学部助教
戸塚 千裕 慶應義塾大学大学院商学研究科修士課程1年
PDF■連載〈消費パラダイムシフトの現場〉 第28回
顔の見える“公共”をつくる
竹之内 祥子
PDF■特別寄稿〈ニュー・トレンド〉
ブランデッド・エンターテインメント時代
楓 セビル
PDF■連載〈PR誌百花繚乱〉 第11回
白木屋呉服店『流行』1908年、1909年
岡田 芳郎
PDF■連載〈いま読み直す広告・コミュニケーションの名著〉 第29回
『日本の広報・PR100年―満鉄からCSRまで』
岡田 芳郎
PDF■オムニバス調査分析レポート(36)
当たり前になったユビキタスな情報環境
激変したメディア環境を振り返る
アド・スタディーズ編集部
PDF■平成28年度助成研究サマリー紹介(2)
飯田 豊、馬場 伸彦、粟谷 佳司/地頭所 里紗悟
PDF■開催を助成した2つの国際学会
SCP-JACSカンファレンス
大会運営委員長 清水 聰(慶應義塾大学教授)
2017 アメリカ広告学会グローバルカンファレンス
大会運営委員 広瀬 盛一(東京富士大学経営学部教授)
PDF■財団インフォメーション
第19回定時理事会、第8回定時評議員会を開催/
平成28年度助成研究集の刊行