公益財団法人 吉田秀雄記念事業財団 Yoshida Hideo Memorial Foundation

事業内容


ホーム >> 事業内容 >> 助成研究吉田秀雄賞 >> 過去の受賞研究

過去の受賞研究

平成16年度・第3回

常勤研究者の部
第1席
テーマ リスクメッセージを含む広告表現とその受容に関する
実証研究
研究者 福田 充(日本大学法学部 専任講師)
共同研究者 浅岡 隆裕(立教大学社会学部 助手)
岡田 章子
(立教大学大学院社会学研究科 博士後期課程)
是永 論(立教大学社会学部 助教授)
酒井 信一郎
(立教大学大学院社会学研究科 博士後期課程)
清水 真(立教大学社会学部 非常勤講師)
高倉 知映
( 立教大学大学院社会学研究科 博士前期課程)
奨励賞
テーマ 広告コミュニケーションにおけるブランド知識と
タレント知識のダイナミズムに関する研究
研究者 坂本 真樹(電気通信大学電気通信学部 専任講師)
奨励賞
テーマ ブランド・コンタクト・ポイントとしてのサイトの効果測定
〜ウェブサイトにおけるブランド価値モデルの尺度化〜
研究者 徳山 美津恵
(名古屋市立大学大学院経済学研究科 専任講師)
共同研究者 畑井 佐織(千葉商化大学商学部 専任講師)
大学院生の部
第1席
テーマ ブランドにおけるカントリー・オブ・オリジンの影響
〜日本・韓国・中国消費者を対象にした比較研究〜
研究者 朴 正洙(早稲田大学大学院商学研究科 修士課程)
奨励賞
テーマ テレビ・コマーシャルの音楽にみる
“異文化”イメージの変容
研究者 葉口 英子
(京都大学大学院人間・環境学研究科 博士後期課程)
奨励賞
テーマ ブランドに及ぼす共同広告の効果
研究者 橋田 洋一郎
(早稲田大学大学院商学研究科 博士後期課程)