公益財団法人 吉田秀雄記念事業財団 Yoshida Hideo Memorial Foundation

事業内容


ホーム >> 事業内容 >> 助成研究吉田秀雄賞 >> 過去の受賞研究

過去の受賞研究

平成21年度・第8回

常勤研究者の部
第1席
該当なし
第2席
該当なし
奨励賞
テーマ アナロジーにもとづく構造的ソーシャル・レコメンデーション
〜インターネット上のクチコミ情報におけるレコメンデーション効果に関する研究〜
代表研究者 澁谷 覚(東北大学大学院経済学研究科 教授)
奨励賞
テーマ 製品開発プロセスにおける成分ブランドの効果
〜市場志向浸透の新たな基軸〜 [継続研究]
代表研究者 代表研究者 余田 拓郎
(慶應義塾大学大学院経営管理研究科 教授)
共同研究者 坂下 玄哲
(慶應義塾大学大学院経営管理研究科 准教授)
大学院生の部
第1席
該当なし
第2席
テーマ パターンの異なる広告への反復接触が商品の好感度に及ぼす効果
〜潜在的測定方法による蓄積的効果を踏まえた心理学的検討〜
研究者 川上 直秋
(筑波大学大学院人間総合科学研究科博士後期課程)
奨励賞
テーマ 発信・受入側の認知構造の比較による地域ブランドの現状と課題の把握
研究者 崔 瑛
(筑波大学大学院システム情報工学研究科博士後期課程)
奨励賞
テーマ 現代Public Relationsの日本における導入および発展
〜歴史的考察からみる日本PRの過去、そして現在における可能性と限界―米・韓・日の三国比較〜
研究者 河 珍
(東京大学大学院学際情報学府博士後期課程)