Vol.80 SUMMER 2022

eスポーツ効果

eスポーツ市場の拡大が注目を集めている。しかし、「eスポーツ=ゲームの競い合い」とイメージする人は少なくない。オンライン上で、チームで闘う競技としてのeスポーツは、戦略性やチームワークが求められ、ゲームに新たな次元をもたらした。そして、その活用は、テクノロジー、教育など多岐に渡る分野への副次効用が期待されている。人々の予想をはるかに超えるほど大きく可能性あふれるeスポーツについて、社会変化への効果という視点を中心に取り上げる。

PDFで見る 掲載記事・写真等の無断転載はご遠慮ください

特集

eスポーツから始まる学び─STEAM教育の入り口としての期待
細井 洋一
一般社団法人全国高等学校eスポーツ連盟(JHSEF)専務理事/北米教育eスポーツ連盟(NASEF) ボードメンバー
eスポーツにおけるサービスエコシステムの拡大
森田 泰暢
福岡大学商学部准教授
eスポーツがもたらす知覚・認知の側面
加藤 貴昭
慶應義塾大学環境情報学部教授
ハイパフォーマンスと健康を両立する eスポーツの科学─運動・栄養・休養・絆
松井 崇
筑波大学体育系・助教
世界レベルに挑む日本のeスポーツの進化に向けて
森永 宏二
NTTドコモ ビジネスクリエーション部 eスポーツビジネス推進担当
エンターテインメントの拠点となるeスポーツ
秋山 大
東京eスポーツゲート(株)取締役

消費パラダイムシフトの現場 第43回

コロナ禍を経た家族の関係性の変化
竹之内 祥子

「食」を変えていく新視点 第4回

ギルトフリーな食と食べ方
柴田 香織

Museum Report

企画展紹介

2021年度助成研究サマリー紹介①

鶴見 裕之 彭永成

財団インフォメーション

2022年度研究助成対象者決まる ほか